What's epis

2018年11月のStudent of the month

得意を結果につなげました

5SY コース K.S. くん

推薦者 五十嵐先生

長い間目標にしていた、週テストでCコースへの昇格を果たしたKSくんが、今月のStudent of the Monthに選ばれました。
今回の組分けテストでは、算数でとても良い結果を残すことにより、4科目の合計点を大きく伸ばすことに成功しました。日頃から算数を得意にしているだけあって、見事に高得点をとってくれました。しかし、ただ単に1科目がずば抜けているだけではそう簡単にCコースの基準点に届かせることはできません。他の科目で得意科目を支えていく必要があります。翔冴くんは理科に対する好奇心が強く、テストに出てくる内容だけでなく、興味のある分野については一体どこで調べたのかわからないような深い博識を披露してくれます。持ち前の興味探究心は2学期から始まった歴史でも存分に発揮されています。1学期のときから日本の歴史についての豆知識がたくさん備わっていたため、それがいきているのでしょう。物事を深く追求しようとする習慣が、国語に対しても向けられるようになるとさらなる飛躍が期待できますね。ただ、5年生のはじめのころは記述を苦手としていたため、空欄にすることが多かったのですが、少しずつ書くことに挑戦していき、現在では自分のできる範囲で記述に取り組むようになってくれました。はじめは目標点を低めに言っていましたが、現在では「〇〇点くらいは余裕で越えられるぜ」と言えるようになりました。苦手なことでも好き嫌いせずに取り組めば、少しずつであっても結果に結びつくということがわかってもらえたらと思います。
普段は努力している姿を隠そうとしていますが、漢字や課題などをきっちりこなしていることを、先生方はみんな知っています。しっかりと勉強ができる環境を与えてくれているご両親に感謝し、現状に満足せずに、更に上を目指していきましょう。受賞おめでとう!


同じ教室のStudent of the month