What's epis

2018年1月のStudent of the month

やる気があれば何でもできる

4SJコース R.Y. くん

推薦者 五十嵐先生

12月のstudent of the monthは4SJクラスのR.Y.くんです。Rくんは、今回の冬期講習を経てものすごい成長をしてくれました。
 冬期講習が明けて始めに思ったことは、勉強に対する考え方が少し大人になったなぁということでしたが、一番驚かされたのは都道府県をこの冬で全てマスターしたということでした。社会の授業に参加し始めたタイミングでは都道府県の授業は終わってしまっていました。そのために、他のお友達がいろいろなことを知っていることに対してとても悔しい思いをしていました。しかし、冬期講習の間に猛特訓を重ね、現在では県庁所在地や名産品を覚えるだけではだけでなく、形を見ただけで都道府県を言い当てられるまでに成長してくれました。北海道や青森が言えるというわけではありません。山梨などの内陸の都道府県まで正解できるようになりました。都道府県の形を他の絵に変えてイメージをつかむなどして、授業でしっかりと答えられるよう、おうちで練習を重ねていたそうです。
 悔しさをバネにして大きく飛躍することの喜びを覚えたため、他の科目でも授業に対する臨み方が変化しました。
 student of the monthはテストの結果だけで選ばれるわけではありません。勉強に対してどれだけ真面目に向き合ってくれるかが重要なポイントとなります。このままの調子でこれからも頑張りましょう!


同じ教室のStudent of the month