What's epis

2018年4月のStudent of the month

謙虚だからこそ

アルゴクラブ コース M.S. さん

推薦者 村田先生

4月のStudent of the MonthはアルゴクラブコースのM.Sさんです。受賞おめでとうございます! Sさんの受賞理由は、みんなのお姉さんとしてお友達を何度も助けてくれるだけでなく、お友達を称えることができる、その姿勢です。無学年制のアルゴクラブでは年長から小学3年生までのお友達と一緒に算数脳を鍛えています。3年生の恵美さんは、お姉さんとして、お友達が挫けそうになっている時に、そのまま答えを教えるのではなく「ここを見て」と、お友達のペースに合わせて解き方を教えてくれ、お手本を示してくれます。しかし、アルゴクラブでは、アルゴゲームのほかに、P-Cubeやナンバーリンクなどのプリント類を使った問題など様々な教具を取り扱っています。その一つの創作ジオワンでは、コーチが出すお題からジオワンの問題を作成しています。いざ、Sさんもお題に沿って作ってみると、思っている形にできない、難しいと手が止まってしまう場面も、、。そんな中一人のお友達の作品に、「すごい上手!」と声にだして伝えてくれました。そのお友達は、創作ジオワンを毎週楽しみにきているそうです。この相手を称える姿勢は、Sさんの謙虚な姿勢から生まれたものかもしれません。MVPやマナー王の獲得数は右に出るものはいない、そんな実力者です。Sさんの目標は、アルゴ大会本戦出場だそう!100名のアルゴ生から本戦に出場できるのは、16名。しかし、Sさんの持ち前の謙虚な姿勢は、ますますアルゴクラブ で力を発揮することになると思います。アルゴ最終学年として、有終の美がかざれるように毎週のアルゴクラブで、一緒に頑張っていこうね。これまでの素晴らしい活躍と、今後の活躍を期待する意味をこめて、Sさんに4月のstudent of the monthを送ります。おめでとうございます。


同じ教室のStudent of the month