What's epis

2018年9月のStudent of the month

当たり前のことを当たり前に

中1コース M.I. くん

推薦者 村田先生

9月のStudent of the Monthは中1コースのM.Iくんです。受賞おめでとうございます!Iくんの受賞理由は、ちゃんと準備する姿勢です。本人曰くクラスのお笑い担当を目指しているそうで、このStudent of the Monthの写真ですら、こちらも笑顔にさせてくれます。休憩時間も笑いをもたらしてくれます。しかし、それはみんなの前での姿で実は、国語の授業の漢字テストで追試になったことはありません。授業前に必死になって覚えている姿は見たことがないのが正直な感想です。聞くところによると、家でちゃんと準備しているよう。宿題も授業日に見せ、提出率もほぼ100%に近づいているIくんです。その変化は、夏の宿題を完璧にやりきっところにあるでしょう。特に数学では、宿題を、ただ、解いて丸つけで終わらず、解き直しまで完璧にやりました。その提出のされた解き直しノートは目をみはるものでした。学校のテスト前には、自分の大好きなゲーム時間を制限するなど家族とルールを決め、自分をきちんとコントロールしています。学校のワークの取り組みも2回以上取り組むのがIくんの普通です。それは通常授業の3教科に加えて、理科社会の受講して、日々コツコツ取り組んでいるからでしょう。日々の宿題をコツコツとやり続ける、その積み重ねた結果に9月の月例結果があるのでしょう。月例結果一つを取ってみると、夏前に受験した7月の結果より50点以上もアップしています。9月の月例ではホンハム教室内順位2位、全教室順位入りまであと2点でした。本当に素晴らしい成長率です!全教室順位入りまであと2点ということはあと1問です!Iくんなら、必ずできる!
10月の月例こそ!ランキングに乗りましょう!本当に受賞おめでとう!まだまだ伸びます!期待しています!


同じ教室のStudent of the month