What's epis

2018年11月のStudent of the month

そろタッチ初の受賞!

そろタッチコース S.N. さん

推薦者 村田莉紗先生

11月のStudent of the MonthはそろタッチコースのS.Nさんです。
 受賞おめでとうございます!そろタッチクラスから初の受賞です!コーチ陣にとってもとても嬉しいニュースとなりました。そろタッチクラスは5月から開講したクラスですが、現在約30名近くの生徒が通ってくれていますが、だれが選ばれてもおかしくない状況です。毎日欠かさず、難しい計算にひたむきに取り組んでいる姿にだれを選んだらいいか、コーチ達も頭をかかえました。その中で、Nさん受賞を決めた理由は、人を讃えられるその姿勢と自分を素直に見つめ直す素直さをもっているからです。毎週、授業のはじめに、一週間の頑張りを讃えあう時間では、お友達の進み具合に、「すごいね!」と声をかけたり、授業中のスピード競争では、「負けて悔しいけど、本当にすごい」と、クラスのお友達を讃えてくれます。自分で取り組む時間では、コーチからのアドバイスに素直にやってみようとする姿勢も見えます。またNさんはいつもひまわりのような笑顔と、素敵なバレエを披露してくれ、一気にその場の空気を明るくしてくれ、コーチにも元気を分け与えてくれるムードーメーカーな存在です。そろタッチは、大好きなアイパッドができる、そんな楽しくうきうきしながら、毎日のミッションがすすんで行く日と、どんなに頑張ってもうまくいかない日を繰り返しながら暗算名人に向かっていきます。IT化と呼ばれ効率的な学習が謳われる中でも、人が学習する中で本当に必要なのは、その人の心の部分の成長ではないでしょうか。自分の頑張りを過大評価せず、相手の立場で考えることができることも大事にしてほしいと思っています。暗算名人になったのちSJコースや受験科でどれだけ活躍してくれるか、今からとても楽しみです。本当におめでとうございます。


同じ教室のStudent of the month