What's epis

提携・サポート


日本やアジアの教育関連企業との密接な連携

エピスでは、日本およびアジアパシフィックエリアの教育関連企業と提携関係を結び、優れた指導プログラムを海外在住の日本人子女へ提供しています。

また、進学や入試に関する各種情報、帰国地の学習塾事情など、転勤先の学校情報・学習塾紹介など、海外では得られにくい情報を会員の皆様へ提供しております。


四谷大塚


中学受験を目指す小学生のバイブル「予習シリーズ」や、受験者数の多さとその合否判定の精度の高さに定評のある「合不合判定テスト」などを開発する、首都圏三大中学受験専門塾の1つです。当センターは、四谷大塚YTnet提携塾として、日本国内の四谷大塚準拠塾と同じ進度・内容で中学受験へ向けた受験に指導を行っています。


早稲田アカデミー


中学受験では御三家、高校受験では開成や早慶附属校に圧倒的な合格実績を誇る早稲田アカデミー(首都圏143教室)と提携し、インターネットや雑誌などからは得られない入試情報を海外受験講演会等を通じて提供しています。また、早稲田アカデミーの各種オープン模試を当センターで受験可能な他、帰国時に早稲田アカデミーの各校舎へ入塾金・入塾テスト代が優遇されます。


松香フォニックス研究所


mpi松香フォニックスは、「世界に通じる、英語のできる15歳を育てる」を目標に、長年の指導実践に基づき、優れた教材・カリキュラム・指導法を開発しています。フォニックス(発音とつづりの規則性)や、英語のチャンツ(ことば遊び)などの「mpiメソッド」を通して、子供たちに英語の楽しさを伝える最新のプログラムと情報を発信しています。エピスの小学生英語コース「NEXT English」は、mpi松香フォニックスのパートナー校として豊富な教材とその理念を共有しています。


若葉教育センター


エピスのわかば深圳教室は、わかば教育センターとのコラボレーションにより運営されています。中国深圳市南山区の日本人学校から徒歩10分程度の閑静な場所にある「わかば教育センター」は、深圳在住の日本人の方々のためにさまざまな教育サービスを提供しています。2012年8月に開校した「若葉こども学園」では、たくさんの日本の園児たちが元気に学んでいます。中国深圳でも日本の子どもたちが安心して学習できる環境が整備されています。


香港日本人補習授業校


2011年に開校した「香港日本人補習授業校」は、多彩なバックグラウンドを持つ香港に暮らす日本人の子どもたちが、週1回日本語で日本の学習内容を勉強し、日本の文化を知り、日本にバックグラウンドを持つ者としてのアイデンティティを育む場所です。エピスは海外子女教育機関として、その趣旨に賛同し、補習授業校開校当初より授業の一部をエピスの教室で行ったり、エピスの講師が補習授業校で授業を行うなど、その発展に協力しています。