受験基礎知識

海外からの大学受験

はじめに


大学の帰国生入試、特に文系の各学部の入試は、一般入試とはまったく異なる観点で合格者を選抜します。実態としてはAO入試に近いと言って差し支えありません(実際、帰国生はAO入試で受験することを前提としている大学や学部もあります)。選抜方法とその内容は大学によって大きく異なり、さらに同じ大学でも学部によって違うこともあるので注意が必要です。AO入試に近いということからもわかるように、当日の筆記試験ですべてが決まる一般入試に比べて事前の準備や情報収集が重要となります。しかし、高校生になってから海外の学校に入学したような滞在期間の短い高校生は、学校の授業についていくので精一杯(英語で苦労している)な状況なので、大学受験に向けた準備を後回しにしているケースが多く見られます。前述のように、帰国生入試で成功を収めるには情報収集と準備がカギとなります。高校1年生の頃から大学受験を意識した取り組みをしていきましょう。


海外からの大学受験 一覧