よくあるご質問


当センターへの入会をご検討される際によくいただく質問をまとめました。この他、ご不明な点や相談されたいことがございましたら、各教室までメールまたは電話でお気軽にお問い合わせください。

受講に関するご質問

ネイティブによる英会話かNEXT ENGLISHかで迷っています…。

学習塾だからこそできる、日本人小学生に必要な生きた英語力を是非身につけてみませんか?

たしかに、ネイティブ講師による英会話は、生きた英語を楽しみながら学べるという点で子どもたちにとって絶好の機会です。しかし、今後の日本の小学生には、英文法を身につけることが絶対的に必要となります。中学から英文法を学び始めた場合、その規則の多さや課題の多さに戸惑い、英語嫌いになってしまうケースが多々あります。NEXT ENGLISHでは、数多くのアクティビティを通して、楽しみながら英文法を日本人講師のもとで上限を設けずに学んでいきます。学習塾だからこそできる、日本人小学生に必要な生きた英語力を是非身につけてみませんか?

国算2教科で私立中学を受験予定ですが、2教科で受講できますか?

6年生の7月までは理社も受講することを強くお勧めします。

たしかに、帰国生入試や海外入試では、理社が受験科目にない場合もあります。しかし、入試だけを考えるのではなく、中学入学後も見据えて理社の学習をするべきです。また、理社の学習は国語の読解力や算数の思考力強化にプラスとなることは間違いありません。受験科目に理社がなくとも、6年生の7月までは理社も受講することを強くお勧めします。

中学生の理社受講は通塾に慣れてからでも間に合いますか?

少々大変でも初めから5科でスタートすることをお勧めします。

一度3科(国数英)での学習ペースに慣れてしまうとなかなか5教科にシフトしにくくなります。また、3科に絞って勉強しても理社の分までこれらの勉強をするようにはならないものです。子どもはある程度負荷をかけてこそ成長します! 

苦手科目だけの受講はできますか?

当センターでは進路指導を含めたコース受講を基本としているため、原則として単科受講はできません。

これは、子どもたちの得意科目も苦手科目も合わせて指導させていただくことで、総合的に子どもたちを目標に導くという指導方針によるものです。ご事情等をお伺いいたしますのでお気軽にご相談ください。

授業が難しい場合、1学年下の授業を受講できますか?

例外もございますが、子どものモチベーションを維持するために同じ学齢の友達と同じコースで学べるように最大限の努力をさせていただきます。

もちろん、ご家庭でのサポートも重要になりますが、まずはお気軽にご相談ください。

幼稚園生も通えるクラスはありますか?

算数パズル教室「アルゴクラブ」は、年長から受講可能です。

形や数に関するひらめきとセンスを養うには低学年から始めるほど効果的と言われています。まずは体験授業に是非お越しください。

体験授業は保護者も見学できますか?

教室内での見学は会員生徒が緊張してしまうためご遠慮いただいております。

教室の扉に窓がございますのでこちらからご見学をお願いします。

学期途中の入会でも授業についていけますか?

入会時の面談でこれまでの学習履歴を確認させていただき、さらに入会学力診断テストで入会時点における力を客観的に把握いたします。

この上で、必要なフォローアップ、ご家庭での準備、場合によっては個別指導の提案をいたしますのでご安心ください。

塾の集団授業は初めてなので不安です…。

エピスの授業は少人数です。

そして、ひとりひとりが異なるバックグラウンドを持つ子どもたちの集まりであることを前提に講師たちは授業を行っています。したがって、集団に対する一方的な講義形式の授業ではなく、一対一対応を前提とした集団授業を常に意識しています。体験授業で集団授業の楽しさを実感してください。

よくあるご質問のカテゴリー一覧