ホンハム教室 教室長ブログ

教室長奥村佳津子

世田谷出身の生粋の江戸っ子。趣味はダイビングとランニング。と、言いつつ根は太宰を愛する文学部出身。大学時代は、香港からの留学生とゼミ研究と称して中国を放浪。古き良き中国、そして香港に魅了され、以来20年海外帰国子女教育に従事。英語教育の理想を目指して日々楽しく力のつく授業のアイディアを模索する。そんな授業ができた日は、今も嬉しく眠れない。英検1級。座右の銘は「前へ前へ」。ノックオンの意味は知らないけど、紫紺のジャージは何よりカッコいいと信じてます。エピスのB級グルメ担当。

NEXT生全員が英検一次試験合格!!

先日の2017年度第1回の英語検定の2級及び準2級受験した当教室のNEXTに通う生徒さん全員が、各級の一次試験を突破しました!!

NEXT3は英検準2級、NEXT4は英検2級の取得を目標にしているクラスです。
1次試験の結果発表後の授業では、講師とハイタッチをする生徒さんの姿もありました。
しかし、油断は禁物!7月2日(日)には2次試験があります。
「勝って兜の緒を締めよ」です。
2次試験も突破できるよう、最善を尽くしましょう!



立命館慶祥右谷先生による出前授業in九龍教室


本日は、待ちにまったスペシャル企画立命館慶祥中学高等学校の右谷先生にお越しいただき、国語の出前授業を行っていただきました。笑いあり、緊張感ありのとても内容の濃い授業を展開してくださいました。受講していた我ら九龍教室中1・中2生も、解説が始まるとピッと集中してしっかり取り組み、とても充実した表情を浮かべていました。

また、授業後、立命館慶祥中学・高等学校の学校説明も受け、参加した子たちは皆興味津々。
日本の学校とはどんなものなのか、その風を肌で感じることができモチベーションアップにつながったのではないでしょうか。

私も、講演会・授業・学校説明会と参加させていただき、その話の中で「何のために学ぶのか?誰のために学ぶのか?」というとても素敵な言葉に感動しました。この問いかけは子どもたちが自ら勉強していくなかで、その根底となるとても大切な部分であり、この部分をしっかり自ら考えるからこそ、勉強したものがちゃんと身につき、自身を成長させていく土台が出来上がっていくのだと思います。今回参加した生徒たちにもぜひ、久野校長先生・右谷先生の話を 自分自身の成長に活かしてほしいと思います。