ホンハム教室

教室長ブログ

そろばん『そろタッチ』九九の日に向けて!

いちばんにおぼえたよ!


ホンハム教室のそろばんプログラム「そろタッチ」では、この夏「かけ算九九」にチャレンジしています。夏の授業は、九九の歌から始まり、続いてiPadを使って「九九タッチ」「九九たまおき」などの楽しいゲームに挑戦します。夏休み終わりまでに、九九をスラスラ言えるようになるのが目標です。
そんな目標を掲げていると、夏期講習4日目の今日、なんと小学1年生のCちゃんが目標達成!九九を1の段から9の段まで、あっという間に言えるようになってしましました。子どもたちの力って本当にすごい!
夏休みが明けた9月9日(日)「九九の日!?」は、「そろタッチ」生が、暗算や九九の夏のがんばりを披露します。そろばんや「そろタッチ」にご興味ある方は、ぜひ遊びにいらしてください。

《そろタッチイベント》
・「そろタッチ☆サマーチャレンジ表彰式」
・9月9日(日)13:00〜
・ホンハム教室にて
(ご参加ご希望の場合はエピスホンハム教室2362-0221までお待ちしております。)


教室長奥村佳津子

世田谷出身の生粋の江戸っ子。趣味はダイビングとランニング。と、言いつつ根は太宰を愛する文学部出身。大学時代は、香港からの留学生とゼミ研究と称して中国を放浪。古き良き中国、そして香港に魅了され、以来20年海外帰国子女教育に従事。英語教育の理想を目指して日々楽しく力のつく授業のアイディアを模索する。そんな授業ができた日は、今も嬉しく眠れない。英検1級。座右の銘は「前へ前へ」。ノックオンの意味は知らないけど、紫紺のジャージは何よりカッコいいと信じてます。エピスのB級グルメ担当。