ホンハム教室 教室長ブログ

教室長奥村佳津子

世田谷出身の生粋の江戸っ子。趣味はダイビングとランニング。と、言いつつ根は太宰を愛する文学部出身。大学時代は、香港からの留学生とゼミ研究と称して中国を放浪。古き良き中国、そして香港に魅了され、以来20年海外帰国子女教育に従事。英語教育の理想を目指して日々楽しく力のつく授業のアイディアを模索する。そんな授業ができた日は、今も嬉しく眠れない。英検1級。座右の銘は「前へ前へ」。ノックオンの意味は知らないけど、紫紺のジャージは何よりカッコいいと信じてます。エピスのB級グルメ担当。

ホンハム☆ハロウィーンウィーク始まります!

待ってます〜!


来週月曜日からホンハム教室ではハロウィーンウィークが始まります!

小学生向けの英語プログラム「NEXT English」、算数数理教室「アルゴクラブ」そして、そろばん「そろタッチ」など、それぞれのクラスでハロウィーンの楽しい企画がありますよ。

来週のハロウィーンウィークは、ぜひ仮装姿でホンハム教室へ!


そろばん☆そろタッチ暗算名人誕生!

みんなもできるよ!


記念すべき2018年9月25日。ホンハム教室のそろタッチ生から「暗算名人」が誕生しました!

なんとそろタッチ史上最速のスピードで、Uステージまでかけぬけてくれました。そろばん式暗算プログラム「そろタッチ」のミッション全720面をクリア!2桁8口や3桁4口の加減算が暗算でできるようになりました!
そのほか、かけ算九九はもちろん、3桁×1桁や簡単な2桁×2桁の掛算、4桁÷1桁の割算なども暗算で解くこともできるんです。

今年の3月14日、「+1+1」から「そろタッチ」をはじめたJくん。その日から雨の日も風の日も、ごきげんな日も、そうでない日も、コツコツとそろばんプログラムのそろタッチに取り組んでくれました。

なかなかクリアできずにたいへんな日もありましたよね。そんな時は、お父様お母様からの声かけと、エピスでいっしょにがんばる仲間がはげみになっていたはずです。くり返し取り組めば、かならず、だれでも、「暗算名人」まで到達できます。そのことをみんなに教えてくれました。子どもたちの力って本当にすばらしいです。

Jくん、Uステージへようこそ。
算数と数学の世界への第一歩、その先の世界を楽しみにこれからもUステージ頑張れ!


大ニュース速報号外でました!


NEWエピスペン登場!


エピスではそれぞれの教室で、その月にもっともキラリと輝いた生徒を「Student of the Month!」として表彰しています。栄えある表彰式では、賞状とエピスペンが贈呈されるのですが、今回そのエピスペンがリニューアル!パイロットの「レグノシャープペンシル」エピス版となりました。
この「レグノ」とは、イタリア語で「森林」に由来するそうで、手にすると天然の木の温もりが何ともやさしく手になじみます。どんどん学んで使い込むほどに、味わい深〜いツヤが楽しめるのだそうです。
エピスの「Student of the Month!」には、けっして成績上位者だけが選ばれるわけではありません。キラリと光る子どもたちの成長の瞬間を、逃さずに選んでいきたいと思っています。

エピス生の皆さん、ぜひ次の「Student of the Month!」めざしてがんばって!


NEXTパス単選手権!

NEXTEnglish講座では「パス単マラソン選手権」にチャレンジしています。秋の英検に向けてボキャブラリービルディングでどんどん語彙力をつけていきたいですね。
夏休み明けの授業では、配布したテスト練習用紙が足りなくなるくらいに頑張ってくれた生徒がたくさんいました。「先生〜、あたらしい練習シートをくださいっ!」なんて嬉しいリクエストが!よくみると、チェック欄にお母様がイラストを添えてくださっているのをみつけました。これでがんばれたんだね〜と納得でした。
秋の英検まであと1ヶ月、いっしょに目標を定めてがんばりましょう!



そろばん☆そろタッチ夏の表彰!


ホンハム教室では、iPadでのそろばんプログラム☆そろタッチも2学期の授業が始まっています。今週は、夏休みの取り組みをお互いにたたえあっています。どんどん課題面をクリアしていった生徒、そして毎日続けてがんばった生徒にはスペシャルバッジをプレゼント!2学期も一緒にがんばりましょう。