九龍教室

教室長ブログ

大晦日特訓が行われました

2017年を締めくくる毎年恒例の大晦日特訓が香港教室で行われました。
国・英・数 各108問をひたすら解き、自分の弱点はどこにあるのか、まだ覚えきれていない知識の穴はないか・・自分を見つめ直し、自分自身と勝負をする2時間半の濃密な時間を過ごしました。


やりきったあとは、みんな充実した笑顔で「勝つサンド」を食べながら、本日の問題の振り返りや年が明けるとすぐやってくる入試について語り合っていました。


これで、今年のプログラムは全て修了ですが、2018年がやってくるまでまだ11時間あります。
この時間をどう過ごすのか?過去問見直し?苦手単元演習
?やれることは山ほどあります。きっちり受験生らしい年の越し方をして新しい年を迎えましょう!そして、また2日から受験に向けて共に頑張っていきましょう!!


受験生のみなさん、保護者の方々、良いお年を!!





















教室長稲実真人

阿波の国出身のお祭り男。得意技は、な、なんと、お料理。自称、歌って、踊れて、お寿司も握れる塾講師。その料理の腕は、若かりし頃、ワーキング・ホリディで過ごしたオーストラリアで磨いたらしい。ドイツ・オランダで帰国生教育に携わった経験を活かして、香港でも大活躍が期待されている。算数、数学、理科のどの教科を教えても超一流。エピスでは初年度から、中学受験・高校受験で大奮闘! 2児のパパでもあり、エピスきっての愛妻家でもある。