わかば深圳教室

教室長ブログ

クリスマスドローンレッスン開催

12月25日、ポーランド出身のFilip先生を招いてクリスマスのドローンレッスンを開催しました。
前回は広い公園での実施で遠くの景色を見渡す感じでしたが、今回は街中の公園ということで、普段私たちが暮らしているマンション、工事現場、学校、道路などを見下ろすことができました。
普段暮らしている街を上空から見下ろすだけでも非常に新鮮な経験でした。
今回は離陸、着陸、旋回などの基本操作が中心でしたが、安全に飛ばせるようになったら、写真、ビデオの空撮にもチャレンジしていきたいですね。
次回までには英語の方も磨いておいてくださいねー。


教室長渡辺 敦

わかば深圳教室長、深圳日本人補習校の進路・教務アドバイザー。大連、内モンゴル、蘇州、香港を経て、現在は深圳在住。海外教育歴は15年。イノベーション都市深圳にて、「深圳×教育」をテーマに深圳独自の教育を提供すべく活動中。教育現場では言語習得と認知能力の相関関係「ダブルリミテッド問題」について実践的な指導を研究している。また「中国の受験問題」と「日本の人口減」の解決策として中国人学生の日本留学の環境整備を進める。